JavaOne 2014報告会に行ってきました

先日の11月22日に行われた「関西Javaエンジニアの会スペシャル! JavaOne 2014 報告会」に行ってきました。もともとこういったイベントにはあまり参加してこなかったけれど、後輩(@bitter_fox)が登壇するというのと知り合いも数名ほど参加するようなので面白そうということで参加することに決めました。

報告会ではJavaOneで発表された内容の解説のほか、サンフランシスコの会場の様子や食事などについて聞くことができました。個人的にはJavaFX周りの話が気になっていましたが、Java 8 update 40からとうとうダイアログが導入されるという話やJavaFX 3Dでのシェーダー導入が見送られた話など、うれしい内容や残念な内容をいろいろと聞くことができました。JavaFX 3Dで物足りないと思っていたシェーダー関連の導入が見送られたのは本当に残念でした。

技術的な話以外にも観光の話もあったのですが、特に印象に残っているのが「カニかハンバーガーしかない」という話題でした。食事がハンバーガーばっかりだったり、パーティー会場の食事にはだいたいカニがあるといった話を写真付きで解説された影響でしょう。

発表がすべて終わった後にはジャンケンによるサンフランシスコ土産 + α(書籍など)の争奪戦が行われました。自分はDuke君のキーホルダーを獲得することができました。

戦利品のDuke君キーホルダー

戦利品のDuke君キーホルダー

このあとは懇親会が行われ、そちらにも参加してきました。発表の時には聞けなかったこととか、普段では聞けないようなアレなお話を聞けたりして非常に楽しかったです。JavaFXについての記事でよくお世話になった桜庭さんや、Javaエヴァンジェリストである寺田さんと直接お会いして話せたのも非常に良かったです。

次回はJavaFXをテーマとして行われるようなので次回も参加してみようかと考えています。

ちなみに冒頭で紹介した後輩が執筆に関わったJavaの書籍(Javaエンジニア養成読本)が出版されたそうなのでここで宣伝しておきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です